年に1〜2回日曜日の昼間に行うコンサートについてお知らせします。


by group-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

タグ:2012年のコンサート ( 2 ) タグの人気記事

 今回のコンサートのコンセプトは小さな時から習って来たり、耳にした音楽で私たちのたどった道を
演奏して行こう、と言う物でした。
「グループKの作られ方」でした。

 朝、雨が降っていたので心配しましたが昼過ぎには晴れ、ホッです。
 このような会場。階段状の客席に顔が見える様にエレクトーンを配置しました。
b0116159_13314431.jpg



 オープニングは音楽の基本、そしてふたりとも歌う事が好き、合唱をやっていた、と言う事から
歌で幕を開けました。
皆さん、とても驚かれた様です。
もちろん伴奏はあらかじめUSBに録音した物を使用しました。
 まずは毎年春のボランティアでは必ず歌う「花」をハモリながら。
b0116159_13235353.jpg


2曲目は「恋のフーガ」これは始めてジャズを聴いたであろう「シャボン玉ホリデー」にちなんで
ザ・ピーナッツのナンバーから。
そしてグループサウンドからタイガースの「シーサイドバウンス」
そして今時のAKB「会いたかった!」をメドレーで歌いました。
b0116159_13234241.jpg

みんなで気軽にコンサート11年目初日にちなんでなんでこのコンサートを始めたか、お話ししています。
b0116159_13243939.jpg



 いよいよ演奏。
 レジストの準備をしながら「サマータイム」の選曲理由を話しています。
ふたりとも8月生まれなんです。
b0116159_1326795.jpg

b0116159_13261216.jpg


 この後、ふたりが始めて発表会で弾いた曲の話。
その中からブルグミュラーの「アラベスク」はオケバージョンで演奏しました。
テンポ152で弾きましたよ!
 そしてモーツァルトのピアノソナタ15番の第一楽章を
マリンバとオケのコンチェルト風アレンジで。
次はキラキラ星もビブラホーンとのコンチェルト風で。
両方とも音を揃えて弾くのが難しく、苦労しました!

 その次は田中のソロは童謡2曲
いつものピアノ伴奏をエレクトーン版に直しました。
b0116159_13315868.jpg

歌う田中。
b0116159_13322174.jpg

真剣に弾く松島。
b0116159_13323717.jpg

1部の最後は手遊びの「松ぼっくり」
ただいま練習中。
b0116159_13331147.jpg

みなさんやって下さいましたよ。
b0116159_13334356.jpg

さる、うさぎ、たぬき、ねずみ。それぞれの鳴き声、動作に合う様な音を入れ
間の手を入れました!

 あっという間に1部が終わり、休憩の後2部。
最初は松島がオルガン曲に果敢に挑戦しましたが、ちょっとミスあり。
当日のリハで音色を変えました。すっきりした音色に。
バッハのプレリュードとフーガ作品番号553。
b0116159_13363646.jpg

ペダルのかずが足りないのでベースの音の高さを変えてシフトしながら
両足を使い演奏しましたが、どうだったのでしょうか?

何故オルガン曲を選んだか、高校時代にさかのぼりの説明。
高校3年の時に全校礼拝の時に讃美歌、奏楽を弾いていた経験があり、
それが今の教会での奏楽奉仕に繋がっているのです。
b0116159_1337542.jpg


 2部はエレクトーンをやる様になってからの曲です。

 「みんなで気軽にコンサート・やっぱりエレクト−ンが好き」という若手のコンサートを企画演出した時におまけで出て弾いた曲。
小曽根真版「ドラえもん」を弾きました。
そしてエレクトーンで絶対に弾きたいと思っていた「青い影」
期せずしてユーミンとプロコルハルムが今年共演しますよね。
そして「イエスタデー」これはコピーしましたが、ギターのオブリガードはオリジナルアレンジです。友人のギタリストならこういう風に弾くかな、などと思いながらね。

 そしてふたりで始めて一緒に弾いた曲「チュニジアの夜」
これは松島が大人の生徒さんの発表会兼パーティーで最後に弾きました。
それ以来毎年の様にふたりで弾いています。

 最後はやはり夏の曲ということで「思い出の夏」田中のアレンジで途中にベースソロが32小節もありました。もちろん田中の手ベースです。

 田中の弾いている時の真剣な顔!
b0116159_13481114.jpg

 しゃべっている時のにこやかな顔とのギャップ!
アンコールは「上を向いてあるこう」
最初は弦楽カルテット風、歌う所からは普通バージョン。
b0116159_13524820.jpg


皆さん、とても楽しかったとおっしゃって頂きました。
来年も、とおっしゃって頂きましたが、う〜〜ん、出来るかな?
でも、エレクトーン対する認識が変わったとおっしゃって頂けて、とてもうれしかったです。
エレクトーンをどんどん露出しなくては、とも思いました。
[PR]
by group-k | 2012-11-25 13:54 | 2012年のコンサート
 2002年の11月23日に第1回目を行ったこのコンサートシリーズですが、
ちょうど10年目の11月23日は都合が悪く、24日に開催致します。

 今年はグループKのふたりがエレクトーン2台を使って演奏します。
 グループKはヤマハの講師、田中聖美(ヤマハミュージック東京、藤沢)と松島和子(スター楽器)です。
 所属店は違いますが、その昔研修スタッフとして一緒に勉強し
研修をして以来の友人です。
 一緒に田中が歌、松島が伴奏でボランティアにも行っています。
  
 また、松島は月1回教会で奏楽のボランティアもしています。
 田中は高校の友人達とロックバンドも組んでいます。
多才でしょ?!

 詳細は後日。

 日時:11月24日(土) 14時開演(13:40開場)
 場所:新横浜 生活クラブオルタナティブ館B1 スペースオルタ
 料金:2000円   当日券:2500円

 尚、ご予約は group-k@hb.tp1.jpで承ります。
 定員は90人です。
[PR]
by group-k | 2012-09-11 22:48 | 2012年のコンサート