年に1〜2回日曜日の昼間に行うコンサートについてお知らせします。


by group-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:2002年のコンサート( 1 )

 2002年11月23日(土・祝)にギターの柴田杏里さんを迎え横浜幸浦、長浜ホールで行いました。
 このホールは昔の横浜税関の検疫所の洋館を移築した物でとても素敵な建物です。ホールも100人程入る響きの良いホールです。が足の便が悪く横浜シーサイドライン「幸浦」京急「能見台」どちらからも15分は歩かなければいけないという場所なので心配しましたが、満員御礼。ほっとしました。

 柴田杏里さんは友人の紹介で知り合いました。
世間的には有名ではありませんが世界的ギタリストです。18歳でスペインに渡りマドリッド王立音楽院を首席で卒業され、その後10年滞在され、第4回マヌエル・パラウギターコンクール第1位、、第12回ターレガ国際ギターコンクール第1位など日本人として初めて国際コンクールに優勝され日本人ギタリストの先鞭を付けられた方です。
ギター界では有名でも世間にでてこない?それは杏里さんが依頼されればするよ、程度で積極的に売り込み等なさらない方だから。
できればひとりで好きな曲を一日中弾いていたいという方だから。

当日はその少し前に出されたCDから「魔笛」の主題による変奏曲、火祭りの踊り、等のクラシックの曲にくわえ、一人ベンチャーズとも言うべきダイヤモンドヘッドなど。
1曲づつ解説をして下さりながら演奏して下さいました。
 
 この時から第2部の最初に質問コーナーが設けられました。
この時は杏里さんが使っていらっしゃるギターに付いて伺いました。値段とかヴァイオリンのように値が上がる物なのか等。

 初めて生のギター演奏を体験された方も多く、色々なギターの奏法にもびっくりした1時間半でした。
b0116159_16155737.jpg

[PR]
by group-k | 2007-08-11 16:17 | 2002年のコンサート